脱毛こらむ

カミソリで無駄毛処理する際の注意事項


手軽に行う事が出来る無駄毛処理の方法の一つはカミソリを利用して剃ると言う物です。これなら自宅に居ながらにして、そして自分で処理する事が出来るので毛周期などを考える事無く自分のタイミングで行う事が可能です。もちろん施術費用なども発生せずカミソリを用意するだけで良いので、手軽な無駄毛処理方法として人気があります。


ただ手軽に行う事は出来ますが、実際には綺麗に処理する為にはいくつかの注意点を守る事が重要です。まず一つは、力を入れすぎないと言う事です。


出来るだけ深ぞりしたいからと言って力を入れてカミソリを肌に押し付けてしまうと、肌を削ってしまう事も少なくありません。カミソリ負けで済めばまだ良いのですが、時には肌を削ってしまい出血する場合もあるので注意しなければいけません。


もう一つは毛の流れに沿って剃ると言う事です。毛の流れに逆らった方がきれいに剃る事が出来るのではないかと思っている人もいますが、実際にはそれによって肌にダメージを与えてしまう場合も少なくありません。出来るだけ丁寧に、そして刺激を与えずに処理する事が重要なので毛の流れに沿って剃りましょう。



三つ目は入浴時には行わないと言う事です。入浴時の方が全身の無駄毛処理が出来ると思う人もいますが、実際には肌は湿気を吸ってかなり柔らかな状態になっています。


そこで誤った剃り方をしてしまうと一気に肌に傷がついてしまう場合も少なくありません。出来れば入浴時以外で剃りましょう。


四つ目は新しいカミソリを利用すると言う事です。カミソリは見た目ではそれ程劣化していない様に見える事もありますが、実際には刃こぼれをしている場合もあり、刃の状態が悪い物で剃ってしまうと肌に傷をつける可能性が出て来ます。出来るだけきれいに処理したいのであれば、古くなった物は利用せず、出来るだけ新品、もしくは新しい物を用意して肌に傷をつけない様にしながら無駄毛を剃る様にする事が必要です。"