脱毛こらむ

脱毛サロンに通い始める季節・タイミング


ムダ毛が気になるようになるのが夏なので、脱毛サロンへは夏になってから通おうと予定する人もいますが、本来は10月?12月に通います。脱毛は毛周期に沿って行われますが、一度抜けた毛が生えるまでには2?3ヶ月はかかります。よって1度施術を受けても、3ヶ月後には他の毛根から毛が生えている可能性があります。


自己処理をしなくても良いくらいの完成度になるまでに、2?3ヶ月に1回の施術を3度は受ける必要があります。夏に通い始めても効果が出る頃には夏が終わって、肌を露出する機会も減っています。秋?冬に脱毛を始めれば春?夏に脱毛が完了するので、おしゃれを楽しめます。多くの女性が夏になってから通うのを決意するので、夏は脱毛サロンの繁忙期です。すると、自分の都合が良い時に予約を入れようとしても、既に埋まって自由に施術日を選べない可能性があります。


脱毛サロン側も、関心が薄くなる10月?12月にキャンペーンを行って集客に努めるため、いつもより安い価格で受けられることも多いです。さらに春や夏は紫外線が強くなる時期なので、脱毛後のデリケートな肌が炎症を起こしやすいです。



炎症を起こせば肌のコンディションが回復するまで施術を受けることができず、脱毛が先延ばしになります。脱毛サロンは10月?12月に通うのが計画的でお得ですが、もし夏でも脱毛したいと考えたら、今すぐにでもカウンセリングを受けると良いです。多くの女性が脇脱毛に興味を持ったタイミングでカウンセリングを受けます。カウンセリングは肌質や毛の太さ、量などを相談するだけで、施術をすぐに考えていない人でも受けられます。


プロの目から見て、今すぐ通い始めて効果が出る場合もあります。脇脱毛ならば施術範囲が小さいので、効果を実感しやすいです。反対に脇だけでなく全身の脱毛をしたいと考え直すきっかけにもなるため、時期が合わない時でも相談だけすれば大まかな費用が分かります。